【カ行】コインマジック用語集「カ~コ」で始まる言葉

コイン用語集カ行

ここではコインマジックの用語を紹介しますが、人名・奇術の作品名や書名などは扱わないものとします。

 

しかしジャンル名となっているような古典的な奇術名については扱うものとします。

 

基本とは言えない技法についても、もれなく扱うと膨大な数となるので、著者の主観にてある程度重要と思われる技法に絞って紹介します。

 

また、コインマジックだけでなく奇術全般に当てはまる専門用語は、カードマジックの項目に含めて記載します。

 

カで始まる言葉

カール・パーム

エッジ・グリップの発展技法。コインを手に隠す技法(パーム)の一種。指をコインの縁に当てて包み込むように保持する。

通常は中指で行うが、目的によっては薬指で行われる場合もある。

ガフ・コイン(ギャフ・コイン)

仕掛けのあるコインの総称。ギミックコインと同義。

カップス・サトルティ

コインをクラシックパームしたままで、その手を空のように見せるサトルティ。マリニ・サトルティと同じ。

リチャード・カウフマンによれば、マックス・マリニが元々使っていた技法であるが、後にフレッド・カップスが使って有名になったので、カップス・サトルティと呼ばれるようになったとのこと。

 

キで始まる言葉

キック・ムーブ

コインを親指でおはじきのように弾き飛ばす技法。コイン消失やロードなどに使われる。

ギミック・コイン

仕掛けのあるコインの総称。ガフ・コインと同義。

ギャロ・ピッチ

ハン・ピン・チェン・ムーブのバリエーションのひとつで、Lou Galloというマジシャンによって考案された。

 

クで始まる言葉

クラシック・パーム

クラシックの名の通り、フィンガーパームと並び、コインマジックで最も基本的なパーム。手のひらの肉だけでコインを保持する。

クリック・パス

複数枚のコインを1枚ずつ手から手に渡したように見せるが、実は一部のコインが残っているという技法。

クリックの名前は、コインを渡すたびに音がするという点による。一部のコインではなく、全部のコインが渡されていないという方法もある。

 

ケで始まる言葉

 

コで始まる言葉

コイン・ロール

コインを手の指の上で転がすようにして連続して回転させるフラリッシュ。

両手で連続して行ったり、逆回転や、2枚同時に行うことも出来る。
コインロールの記事参照。

コイン・スター

4枚ないし5枚のコインを指先に持ち、パッと花開くように両手の指先に挟んで見せるフラリッシュ。

マヌエルというマジシャンが考案した。

コイン・フリップ

コインを指先で垂直に弾き上げるフラリッシュ。

手には他に何も持っていないということを消極的に印象付けるためにも使われる。

コインマン

コインを専門に演じる、または得意とするマジシャンのこと。

カードマジックで言うカーディシャンに相当する呼び方。

ゴッシュマン・ピンチ

小指を薬指にかぶせる形で挟む技法。天海ピンチと同じ。天海ピンチのほうが先だが、アルバート・ゴッシュマンが使って有名になったので、ゴッシュマン・ピンチとも呼ばれている。

 

よろしければ、この記事に対しての評価をお願いします。 
最低イマイチ普通良い最高 (2 投票, 平均値/最大値: 3.00 / 5)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので、お気軽に「ポチ!」をお願いします。
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Books

Twitter

  • >RT 翻訳も英会話も(あるいは、他の言語でも)AIで十分、という時代がもうすぐ来るのでしょうね。 建築設計だって、建築基準法とユーザーの使い勝手を満足した普通のデザインの建物だったら、AIで十分ということになりそうです。
    about 7日 ago
  • @nijuoti 確かに上手い人が多いです。 止められないのは事実ですけど、わたしは実は悪い影響ばかりではないし、これはこれで今後のマジックの在り方なのかもしれないとは思っています。 でも心情的には諸手を挙げて賛成できないのは、私ももはや古い世代の人間なのか。
    about 1週間 ago
  • 最近、日本人種明かしYoutuberの中に結構上手い人が増えてきている気がする。あたかも雨後の筍のごとく。 やっぱ、先鞭を付けた人物が意外と受け入れられてるのを見て、それだったらオレも、みたいな流れが出来ているのか。 とすれば、か… https://t.co/SLRdX9ajZl
    about 2週間 ago
ページ上部へ戻る

 

 

ラペルズギルド 自炊と食べ歩き